上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋市名東区にある
こそだてしえんかふぇPICKNICK
女性の気になるところを
全てシェイプアップしちゃおうという
講座をひらきます!!

題して、

連続5回シリーズ
託児 / オリジナルハーブティー付き
健康的な美しさを手に入れよう!
女性のための『トータルボディケア』講座


しゃしん




今回の講座は
骨盤の歪みを矯正して、
ウェストにくびれをつくり、
バストをアップし、
O脚、X脚を改善し、
キュッと引き締まったふくらはぎと、
おしりをつくり、
美しい姿勢をつくって、
健康的に綺麗に歩くことを目指します。

人間の体は、正しい場所に筋肉や骨が付いていれば、
誰もが美しいプロポーションになるように出来ています。
全5回の講座で、毎回女性が気になる部分をテーマ別に
進めて行きます。
ご自身の現在の体の状態を知って
自分にとっての健康で美しいプロポーションを目指しましょう。

本講座は、全5回のすべての講座が微妙に絡み合って、
トータルで美しいプロポーションを目指すように
プログラムしてあります。
全てに出席いただける事が理想ですが
単発でもご参加いただけます。


第1回 5/13(月) 『骨盤』
体の土台である骨盤の歪みを矯正し、
正しい姿勢を保つためのインナーマッスルを鍛えましょう。

お子さんを抱っこをする時、
腰に乗せていませんか?
信号の待ち時間、
どちらか片方の足に重心を置いていませんか?
椅子に腰掛ける時、脚を組む癖はありませんか?
一つでも当てはまる方、骨盤の歪み、要チェックです!!

本講座では、歪みを矯正し、インナーマッスルを鍛えることで、
下腹のぽっこりを解消し、小尻になります。
将来の尿漏れ防止にも役立ちます。


第2回 5/27(月)『ウェスト』
ウェストサイズ、目標-3cm!!
くびれのあるしなやかなウェストを作ります。

出産や加齢で、お腹についてしまった脂肪を悩む方は多いと思います。お腹のインナーマッスルに注目して、
筋肉のガードルを作り、
自身の体を脂肪が燃焼しやすい環境にしていきます。

筋肉モリモリの割れた腹筋ではなく、
女性らしいくびれと張りのあるお腹を目指します!!


第3回 6/10(月) 『バスト』
加齢や授乳で形の崩れたおっぱいは戻らないと思っていませんか?
それはただの思い込みです!!

《小さめのおっぱいに悩んでいる方》
小さいおっぱいは、成長期に何らかの原因で
大きくならなかった可能性があります。
出産経験のある方は、
妊娠後、自分の歴史の中で最大級に大きなおっぱいに
なりませんでしたか??
産後分泌されるホルモンが影響しているとはいえ、
そこまで大きくなる素質があるということです。
きちんとした手入れで
形のいい、より大きなおっぱいに近づきます。

《おっぱいの下垂で悩んでいる方》
加齢や授乳による、
おっぱいの下垂に悩んでいる方は多い思います。
血流の悪化や、
おっぱいを支える筋肉衰えによる下垂を、
エクササイズでより張りのあるおっぱいへとみちびきます。

妊娠後は、むしろ美しいおっぱいを手に入れるチャンスです!!
もちろん出産経験のない方も、
マシュマロのような柔らかい、
でもはりのあるおっぱいを目指しましょう。
諦めないで、一緒にエクササイズしてみませんか?


第4回 6/24(月)『美脚』
美脚とはどんな脚でしょうか?
お尻が小さくて、
まっすぐに伸びた細い足のことでしょうか?

もちろん、お尻が小さいことに越したことはありません。
もちろん、細く、まっすぐであることも大切かもしれません。

でも、私は、大人の美脚についてこう考えます。
大人の美脚とは、
引き締めるところは引き締め、
ふっくらさせるところは、ふっくらとさせる
メリハリが強みだと考えます。
ただ細いだけの脚は、10代に任せましょう。

結果、目の錯覚も手伝って、
バランスの取れたメリハリのある
女性らしい脚を目指すことができます。

レッスンでは、靴(ヒール)を履いた時の
美しく健康的な立ち方も学びます。
例えば、お子さんの入学式や卒業式、
お仕事で、重要なシーンなど、
美しい立ち方は、女性の自信も引き出してくれます。


第5回 7/8(月)『歩き方』
街の中を見渡していると、
将来の腰痛、膝の関節痛、
尿漏れ予備軍の
若い女性をたくさん見かけます。
せっかく綺麗なお洋服を着ていても、
膝を曲げながら、前かがみに歩いていたら。。
見た目も残念ですし、
10年後の彼女たちの身体が心配です。

今回はエクササイズの意味を兼ねて、
ヒールでの歩き方を学びます。
何かとトラブルが起きやすいヒールですが、
使い方によっては健康グッツにもなるんです。
ヒールと上手につきあって、
すらっとした女性らしい脚を手にいれましょう。

4回目同様、日常生活で実践できる内容です。
足にあったお気に入りのヒールをお持ちください。




◇日時◇ 隔週月曜日 9:30~10:45
5/13, 5/27, 6/10, 6/24, 7/8
内容の都合上、すべての講座に出席していただけると、
より深く学べます。

◇料金◇
資料、スペシャルブレンドハーブティ、託児込み

【5回全て受講の場合】
全講座9000円
(1講座 あたり1800円)
全講座受講される方は
ピックニックからプレゼントがございます。

【単発でお申し込みの場合】
1講座 2500円

◇持ち物◇
動きやすい服装
3cm~7cmのハイヒール(第4・5回)

◇講師◇ 藤原紗千代
全米ヨガアライアンス認定インストラクター
ヨギーインスティチュート認定 産前・産後のためのヨガインストラクター

【お問合せ・ご予約】
こそだてしえんかふぇPICKNICK
電話 052-778-6776
スポンサーサイト

昨日、スタジオヨギー名古屋で、
ゼンヤ ラ ローサ先生のWSを、受講しました。
ゼンヤ先生、初来日らしいです。
アヌサラ界では有名な先生らしいです。

20121016_2c.jpg

インストラクター向けのクラスで、
「力に満ち溢れた教師の座~観察力と声のアジャスト~」
というものでした。

先生はインストラクションの基本は
見せるのではなくて、
すべて声で指示するように言いました。
自分がポーズを取っちゃうと、
生徒を見れないからだと。
いやーーー、それはとっても大変!!

まず、私、口べた。
舌たらずで、ろれつが回らない。
学生の時、社会人になってからも、
スピーキングのレッスンを何度か受けましたが、
なんとも治らない。

ゼンヤ先生は、とっても力強く、
的確に指示を出して行きます。
しかもクラス全員をしっかり見てる。

全員に出す指示も
個人に出す指示も、ちょー的確。
先生の先生になる人って、やっぱりすごいです。
もっと勉強しようって、
素直に心の底から思いました。

頑張ります!!
まずは自分の練習をちゃんとします!!


ママスタートクラブ・子育て支援者担い手養成講座、参加してきました。
20日(土)、東区の主任児童委員と保険師さんのお話を伺いました。

主任児童委員って何?!?!
名古屋市には、児童委員と主任児童委員がいるんだとか。
児童委員は、民生委員が兼任してる事がほとんどで、
町内会から1人選ばれるそうです。
主任児童委員は、その児童委員をまとめる人で、
学区に2人ぐらいいるそうです。(学区の大きさによりけり)

そういえば、子供が生まれて3ヶ月くらいしたときに、
名古屋市の子育てサービスについての冊子と、
赤ちゃんがよく使うガーゼのセットをお土産に
主任児童委員さんと児童委員さんが訪問されました。
ちょうど授乳中で、夫が対応したので、お会いできなかったけど。
主任児童委員さんは
赤ちゃん(東区以外は第1子のみ)が生まれた全世帯を訪問するんだって。

名古屋市には子育てサロンっていう場が各区にいくつも設置されてて、
それも主任児童委員さんが企画運営されてます。
赤ちゃん訪問の際に、子育てママの孤立化を防ぐため、
子育てサロンへの勧誘等も行われるそうです。

主任児童委員さんがおっしゃるに、
児童委員をやってる方達って、地域の世話好きなおばちゃんがほとんど。
だから何か困った事があったら、どんどん頼っちゃって良いんだとか。

知らなかった〜〜!!!

地域行政って、私たちの生活に密着したサービスをしてくれてたんですねぇ。
全然知らなかった!!
私たちが払ってる税金でまかなわれてるんだから、
どんどん利用したら良いですよね。


→明日へ続く 明日は保険師さんのお話

先日のShine Yoga Centerに引き続き、悲しい知らせ。
ニューヨーク・マンハッタンのど真ん中、
タイムズスクエアから徒歩5分にあったスタジオ Yoga Sutraが閉鎖!!
場所は、SATCのロケにも使われた有名な図書館の目の前でした。

内装もニューヨークらしく、
古い建物の中のフロアを、いい具合に改装して、
洗練されているけどどこか暖かい感じ。
スタッフは都会のヨガスタジオらしく、
あまり干渉しない雰囲気が好きでした。

先生はとってもとってもレベルが高かった(?)。
ある時なんて、コブラのポーズと、
アップドッグ(上向き犬のポーズ)の違いだけで
1時間使ってしまうマニアックぶり。
当時、ティーチャーズトレーニングの最中だったけど、
それに匹敵する(いや、それ以上?!)ほど
内容が濃かった。
初めてヨガスタジオに来たっぽい女性には、
かなり酷な1時間だったかも。。

先日のジョンフレンズのスキャンダルや、
Shine Yoga Centerの閉鎖に引き続き、
ヨガをビジネスにするって難しい事なんでしょうね。

先生の雰囲気作りがとても上手だったので、
レッスンに参加しているママ達も、気兼ねなくお話できる雰囲気でした。
レッスン後に、スタジオ外にあるラウンジで、
ママ達はおしゃべりしながら、ハーブティ(飲み放題)をいただき、
子ども達は持って来たオヤツをお互いに交換して、
新しい味に舌鼓を打ちました。

娘はヨガの後は、すこぶる機嫌が良く、
他の子ども達も、さんざん動いた後で落ち着いているので、
親の心配は必要は全く無く、子ども達のオヤツ交換会はうまく回っていました。
そんな姿を見るのも、親としては嬉しい限りです。

ということで、バンビクラスが無くなってしまうのは、
本当に本当に悲しいけど、
娘にとっては、
人生初のお稽古ごとで、
人生初の団体行動で、
人生初、50分間1つの部屋で1つの目的をやり通し、
人生初のお友達とのお菓子交換で、
本当に本当に良い経験をさせていただきました。

それに、Takako先生からは、私が今後、
親子ヨガのレッスンをもつにあたってのアドバイスを沢山いただきました。
ニューヨークでキッズヨガの第一人者Marsha Wenigのレッスンを受けたり、
シンシナティの養護学校や、
日本人親子を相手にヨガを教えるボランティアはしていました。
でも、やっぱり日本で教えるのは勝手が違います。
結局は、どれだけ場を踏むかですよね。

Takako先生、本当に本当に本当に本当に
ありがとうございました。



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。