上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きたいけど、行けないイベントがあります。

ナイト☆ヨガ in 日本ガイシホール〜初秋の夜のヨガ祭り〜

名古屋市教育スポーツ協会が3年前から開いているヨガイベント。
この地区で活躍している8人の先生が、それぞれのヨガを教えてくれます。
私が最近通っているBody and Soulのオーナー先生のHiroさんも参加されるそうです。

しかも、参加費がなんと320円!!!
やすっ!!!
名古屋市が市民の健康促進を目的に開いてくれてるので、この価格!!

店員は300名だそうです。
何が素敵って、大勢でヨガすると、やっぱりエネルギーがすごい。
本来お一人様が大好きな私は、1人で集中してするヨガや、2〜3人のアットホームなヨガは大好き。
でも3年前、NYCのマンハッタンで行われたヨガジャーナルのカンファレンスに参加した時、500人ぐらいのレッスンもありました。あの時のエネルギーは本当にすごかった〜。もちろんお一人様の私は、まわりに知り合いがいるわけじゃないんだけど、なぜかみんな友達みたいに思えてきて、レッスンの合間はなぜか普通に回りの人と会話してました。フレンドリーなアメリカ人というのを差し引いても、みんなの暖かいエネルギーがお互いを包み合って、一緒にヨガしてる感がなんとも幸せでした。

ということで、私はこのイベントに行きたかったのですが、行けません。
是非、みなさんに行っていただきたい!

日時:9月9日(日)18:30-20:30 来週です!!
場所:日本ガイシホール
対象:中学生以上
定員:300人
参加料:320円
申し込み:
日本ガイシスポーツプラザ
TEL052-614-3111

指定管理者:(財)名古屋市教育スポーツ協会
http://www.nespa.or.jp/

詳しくは、nespaのHPからPDFファイルがダウンロードできます。
チェックしてみてください。
スポンサーサイト

本日、ユメリア徳重でママヨガでした。
朝から、風が爽やかに吹いて、絶好のヨガ日和☆

爽やか朝


今日は鏡張りの少し小さな多目的室に、12組の親子が!!
私を入れて、計25人〜〜!!
子供達のほとんどが1歳未満といえども、25人も集まるとエネルギーがすごいです。そのエネルギーだけで、ワクワクしてしまいました。

レッスン内容は、基本的には抱っこの多いママの為に、腰や肩をほぐす事を中心に。沿い乳も、楽そうに見えて、肩凝るんですよね。。
今日は妊婦さんがいらっしゃらなかったので、立ちポーズを中心に、しかもホールドも長めにしてみました。ダウンドッグもいつもより多めに。
私、基本的にMな性格だから、みんなが辛そうにしてると、ホールドも短めにしたくなってしまう。そこをグッとこらえて、ちょっぴりSを押し出してみました。どうだったかなぁ。

途中、子供達が愚図ってしまったこともあったけど、みなさん上手にあやしながら参加してくださいました。
ヨガ初体験の方もいらっしゃいました。少しでもヨガが好きになって貰えたら良いなぁ。

《次回レッスン》
いつも、ユメリアのレッスンは、ナチュラル系なBGMを使っているのですが、次回はちょっとヨガっぽい?インドっぽい?ものを流してみようかと検討中です。
レッスンは、子育て抱っこママに効く内容です。全身を動かしつつも、肩・腰回りを重点的にほぐしていきます。

9月19日(水)定員に達しました。
10月23日(火)
10:30〜11:30
ユメリア徳重・4階多目的室

ご予約・お問い合わせはこちらからお願いいたします。
ママスタートHP
http://www.momstart.org

アメリカの先生から教えてもらった対処法です。
新品のマット(一般的に出回っているポリ塩化ビニル製)が滑るとき、洗濯機で水洗いすると良いって教えてもらいました。


試しにやってみました。


厚さ3.5mmのヨガマットを、洗濯機で洗いました。
当時すんでいた家に、はじめからついていた洗濯機です。もちろん日本製の繊細な洗濯機ではなく、縦型ドラムの、たぶん安物です。洗濯槽が回るたびに、いちいちガーガーガーと荒々しい音を立てて、洗濯機もマットも苦しそう。

めっちゃ不安。。

脱水は、水を含んだマットが重過ぎて洗濯機が止まってしまったり、マットが排水口を塞いで水が抜けずに止まってしまったりと、いろいろトラブルが考えられるので、してはいけません。水洗いをしたままの水が滴る状態で取り出して、直射日光の当たらない風通しの良い場所で一日しっかり乾燥させました。

さて、結果は、☆3つと言ったところです。
【長所】
確かに滑らなくなりました。

【短所】
1. マットに傷が付きました。
洗濯槽を回るときに、なにがし摩擦が生じるようで、マットの表面が2〜3カ所削れました。でも致命的な穴が開く訳ではないし、使っていれば遅かれ早かれ傷はつくので、私はあまり気にしません。
2. 洗濯機が壊れそうで、心配。
洗濯槽をマットが回るとき、本当に洗濯機が辛そうでした。。なんど洗濯機を止めてあげようかと思ったか。今思えば、男物のデニムのパンツと撥水性のパーカーを同時に洗濯機に入れた時と同じような音です。それをどうとらえるかは、あなた次第です。
3. 晴れた日にしっかり乾かさないと、カビる可能性があるので、乾燥には時間がかかります。脱水ができないので、ある程度乾くまで、水が滴り落ちます。


以上が、私の率直な感想です。
日本だと、一般的にはマット用スプレーを使ったり、ウェットティッシュで拭いたりしますよね。アメリカという国がワイルドなのか、私の先生がワイルドなのか。。まぁ、目的は達成できたし、まぁ、いっか。


《注意!!》
あくまでも、私個人の感想です。実際に試される場合は、くれぐれも洗濯機とマットの様子を見ながら、行ってくださいね。洗濯機とマットが破損してしまっても、私は責任は取りかねますので、どうぞ各々の責任のもとで行ってください。どうぞよろしくお願いいたします。

jontesuYogaのバンビクラス、2回目行ってきました。

今日は、うちの娘、最後まで参加できました!!
前回、初めてでなじめなかったのか、途中退場してスタッフさんに散々遊んでもらって喜んでいました。
今日も途中で「おっぱい、おっぱい」と言い出したので、騙し騙しでしたが、なんとか最後までもちました。それだけでも、成長を感じます。

今日のレッスンは、4組。娘が一番年少で、他の方達は2歳以上でした。やっぱり2歳になると、言葉も発達してるし、身体能力はもちろん、手足が長い!!ダウンドッグをした時、腕の長さが頭よりも大分長いです。1歳9ヶ月のうちの娘、悲しい事に父親に似て、頭が大きいのもあるけど、手が短い〜〜。腕を目一杯のばしても、かろうじて頭が床から離れる程度です。
その姿がかわいいんですけどね。親バカなので。

Takako先生は、本当に知識があります。親が気をつけなければいけないことをしっかり分かりやすく指示してくれます。子供にダウンドッグさせる時、頭のてっぺんがついてしまう場合は、必ず補助を入れる事や、関節は大きな関節に補助を入れる事等。本当に勉強になります。

キッズヨガって、私もアメリカで勉強しましたが、基本的に3歳〜が対象の場合が多いです。ベビーヨガは歩き始めるまで。キッズヨガは、言葉も身体も発達して、先生の言う事が身体で表現できる3歳以上の子供達を対象にしています。なので、ベビーヨガとキッズヨガの間の、1歳〜2歳のヨガって実は本当に本当に難しいのです。言葉もままならないし、身体能力もそこまで発達していない。しかも、魔の2歳。。

私はティーチャズトレーニングで、カルマヨガ(ボランティアでヨガを教える勉強)の時、なんと2歳〜12歳の子供とママを対象にレッスンした事があります。なんとか成功させましたが、あの時は本当に頭を使った〜〜!!
脱線しちゃいましたが、先日Takako先生とお話させていただいた時、先生もはじめは試行錯誤だったそうです。でもそんな事は微塵も感じられないぐらい、カリスマ性があって、レッスンを引っ張っていく力があって、今日もほれぼれしていました。

今日は、レッスンが終わった後に、ラウンジでハーブティーをいただきました。jontesuYogaは、ハーブティーが飲み放題です!!スタッフさんにアロマやハーブの専門家がいらっしゃいます。本日のハーブティは、ローズヒップやミント等のブレンドですっきりリフレッシュ美白です。
娘は、一緒にレッスンを受けたお友達から、お菓子をもらって大満足でした。

久しぶりにBody and Soulに行きました。
子供が熱出したり、仕事があったりでかれこれ2ヶ月も行けなかった〜。

水曜日12時から、Kumi先生のハタヨガ。
Kumi先生って、女優の木村多江を思わせるような奇麗な透き通るような声の持ち主で、彼女が声を発すると、夏の暑苦しい空気が、ラベンダーの香とともに春風になっちゃう感じ。癒されました。

ハタヨガって、【ハ】は、太陽・吸う息、という意味で、【タ】は、月、吐く息、という意味です。要するに、呼吸を大事に身体を動かしたりして、身体のバランスを整えるレッスンです。

レッスンは、女性らしい雰囲気で、柔らかく、穏やかな感じでした。
太陽礼拝を中心に、それほど辛いポーズもなく、初心者の方でも十分入っていける内容ですが、レッスン後は「あーヨガした〜〜」感はばっちりです。シャバーサナ(最後のリラクゼーションの時間)が気持ちよかったぁ。


今回、私は20回券を購入しました。
有効期限は5ヶ月間!
Body and Soul、瑞穂運動場東にありますが、うちから車で40分かかります。。
子連れで40分って意外と遠いっす。
でも、自分を追い込むため、頑張って20回行きます!!

ダカフェ日記 癒されます。
見始めると、いつまでも見続けちゃう。

犬2匹と子供との温かい生活の一部が写真で綴られています。
団子(バセットハウンド)のしわしわな顔と、長い耳が非常に哀愁深くて、愛おしいです。
子供達の何気ない行動が、宝物みたいに輝いて見えます。

何でこの写真に癒されるのかなって考えてたら、
気がついた!
幸せを感じる時って、その状況に浸りきれる時。
例えば、大好きなアーティストのライブに行って、
歌声に酔いしれる時。
子供の寝顔をみる時。
美味しいものを、口いっぱいに頬張る時。

もしそんな幸せを感じている時に、明日の朝ごはんのメニューとか、仕事の未完成な資料を思い出したりしたら、その幸せな気分は、一瞬吹っ飛んじゃいます。

ダカフェ日記の写真達は、その幸せに浸り切った時間を写真に閉じ込めてます。
余計な次の一瞬が無い。

ヨガってそういうこと。
幸せをかんじたいって決めたら、ちゃんと幸せに浸る。
他の事を意識に上げない。
もし浮かんじゃっても、とらわれないで、放っておく事。
もっと言えば、幸せを感じる意識と、
幸せを感じるための行動を一致させること。

ダカフェ日記からそんなことを思いました。


ダカフェ日記からじゃないけど、うちの娘。
luna


8/5にアカルイ☆ミライで紹介されたきくち体操。
母が持ってたので、借りてきました。
仕事柄、モムチャムダイエットってどうですか?とか、
パワーヨガみたいな、ホットヨガってなんですか?
(たぶん、ヴィクラムヨガ??)
とか、聞かれる事が多いので、
なるべく巷の健康法は知っておこうと思ってます。

この本の内容から察するに、50代以上がターゲットです。
でもスタジオには、幼児から100歳以上の方まで通っているそうです。

で、このきくち体操
ヨガですな。
考え方の根本はヨガ。
自分の心と体と向き合って、今自分に何が必要かを感じとることが大切だといってます。


P.11の下段。
【大切なことは自分を慈しむこと。慈しむということは甘やかすということではありません。
・・・・・
いつでも気持ちを向けているということです。】

自分の体にいつも気を向けるって、
きっと私と同じくらいの、アラサーアラフォーの多くの方には難しいことです。
だって、普段は何不自由なく体を動かせちゃうから。
だから私は、筋肉痛になったときや、
子供を抱っこしすぎて腱鞘炎になったり、腰が張った時に、チャンス!!って思います 笑
筋肉の場所とか、こう使うとここが疲労するんだーとか、考察しちゃう。
本当は痛くなる前に、ちゃんとメンテナンスするのが良いのでしょうが、子育てママはそんなに何もかもパーフェクトにはいかない!

脱線しちゃったけど、この本にでている運動に呼吸をつければ、しっかりヨガになります。
紹介されてる15ぐらいの運動は、私がレッスンでウォームアップに使っているものも半分ぐらいでてきます。これらの体操を一通りやれば、全身が満遍なく使えるように組まれています。

年配の方だけじゃなくて、普段運動できない子育てママにもオススメです。

前半の手首、足首、首のストレッチは、お風呂でできます。
後半のお尻の筋肉、腹筋のトレーニングは、
寝る前のベッドで。
空気椅子スクワットは、意識して家事の合間に。

夜は、ママにとって戦争タイムですよね。
うちは17時から、夕方になって機嫌が悪い子供をあやしながら、
夕飯の支度、夕飯、お風呂、歯磨き、寝かしつけの、一連の流れがたまらなく辛い。。
子供の機嫌との戦いです。
そんな中で、ストレッチの時間なんて取れない!!って思ってたけど、発想を変えました。

子供を巻き込む!
風呂で手首足首を回しながら、水を巻き上げて子供に振りかける。
腹筋をしながら、いないいないばぁ。
いないいないばぁは、意外と受けますよ。
娘は1歳9カ月なので、気に入った動きは何となく真似するようになってきました。
2人で同じ動きができると、妙に娘とシンクロしたきがして、嬉しいものです。

ぜひお試しあれ~。


100歳まで若く美しく!きくち体操
TJMOOK
宝島社 780円

JonestuYogaの、バンビクラスに参加しました。
歩き始めた頃から3歳までの子供とママのためのレッスンです。

JonestuYogaは、名古屋市名東区にあるスタジオで、桜の木のフローリングで、広々とした空間でのびのびとレッスンがうけられます。受付や休憩所は、開放感ある大きな窓からウッドデッキを眺めながら、ゆったりとした時間が流れます。

スタッフも垢抜けていて丁寧で、ヨガをよく知っています。
それに子供慣れもしているので、娘にとても良くしてくださって、レッスン後、娘はキャッキャッとスタジオ内を走り回っていました。

ヨガグッズの販売も充実しています。
名古屋ではなかなか手に入らないsuriaのウェアやグッズ、さらにはjonetsuYogaオリジナルヨガウェアもあって、
スタイリッシュなヨガが好きな方にはオススメです。

jonetsuYoga


その日は、6組の親子の参加でした。先生はTakako先生。
先生自身も男の子を持つ子育てママです。明るくて爽やかな先生の雰囲気そのままのレッスンでした。
基本的には、子供のためのレッスンです。子供とママがしっかりと向き合う事ができる内容でした。
大事なことは、ママも子供になり切る!!

レッスンの始めは手を合わせて、「よろしくお願いします」としっかりと挨拶をします。歌遊び等も取り入れて、子供が飽きないような楽しいプログラム満載でした。ヨガで大事な呼吸法もうま〜く取り入れられていました。
子供に呼吸を教えるって、本当に大変です。私はいつも苦労します。。

子供達が十分に体を動かした後、残りの15分はママたちの時間です。少しチャレンジングなポーズもあって、短い時間だけど、体を動かした感じをしっかり味わえました。


1歳8カ月の娘は初めてのレッスンだったので、かなり挙動不審。
何をしていいのかわからず、マットを丸めてみたり、おっぱいをねだってみたり、あげくの果てには、スタジオからでたいと言い出して。。。
マイペースな性格なので、予想はしてましたが、ちょっと悲しい。。でも、Takako先生がとってもうまくリードしてくださって、みんなの前でポーズを披露して(実際はただ立ってただけだてど、、)拍手をもらって、喜んでました。


スタジオなので、決して安いレッスン料じゃないけど、受けて良かったって心から思える大満足なレッスンでした。
ご興味のある方には、是非お勧めしたいです。


jonetsuYoga
http://www.jonetsuyoga.com
名古屋市名東区一社1-100
TEL:052-702-1918

バンビクラス
第2・第4金曜日 14:45〜15:45
Takako先生

マタニティ、アフターマタニティ(2か月〜歩き始めるまでのお子さんとのレッスン)もあります。
変更などあるかもしれないので、詳しくは、jontesuYogaさんに直接お問い合わせください。

最近、オンライン英会話に入会しました。

私、米国のヨガアライアンスという
団体の公認インストラクターの資格を、
アメリカのオハイオ州にあるヨガスタジオで取得しました。
という事は、レッスンはすべて当然英語なんだけど、
私の英語力ときたら、本当に酷かった。
でもさすがヨギー達。先生もトレイニーも、
みんな暖かく、快く、私を迎え入れてくれたけど、
きっとみんな本当に本当に優しい人達だったと思う。

私の英語はちょーーーー自己流。
本当に酷い。
娘に英語教育をさせようと思ったら、
自分が出来なきゃ、説得力ないじゃん!

ということで、オンライン英会話です。

今まで自己流だったから、
ちゃんとはじめから鍛え直そうと思って、
【カランメソッド】というのに興味を持ちました。

イギリス人の英語教育博士が50年の経験から生み出した英語教育の方法。
詳しくは、いろんなHPに出てるから、そちらをご覧になった方が良いです。

カランメソッドを扱うオンライン英会話学校はいくつもあるけど、
今回、は"QQEnglish"に申し込んでみました。
QQ English、なんとバイク便のキュウ急便の会社が運営してるの!
面白い〜〜!!
という理由で、ここに決定。

オンライン英会話学校、いくつもありすぎて、
比較要素が多すぎる。受講料はもちろんだけど、
予約システムや、先生の善し悪し、運営会社の信頼性等。
他を試すにも、とりあえずひとつ基準を作るために、
しばらくQQ Englishやってみます。
また、レポートします。

引っ越して早々、ヨガとは全然関係ない話でした。


ブログ、こちらに引っ越しました。
今まで片手間に書いてたブログですが、
こちらは徒然なるままに書く事にします。

どうぞよろしくお願いいたします。



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。