上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝、スタジオヨギー名古屋で親子ヨガのWSに参加しました。


2歳になった娘(ヨガ歴6ヶ月)と、夫(人生初ヨガ)と
私(ヨガ歴10年)で参加しました。


講師は東京からいらっしゃったカオ先生と、
名古屋のマレ先生。
二人ともめちゃくちゃ素敵。
洗練されてて、顔が小さくて、無駄が無いというか。


参加者は、2歳前後の子どもを持つ4組の親子。
意外にパパの参加率が高く、うちも含め3組は両親できてました。
イクメンの多さにびっくり〜。


レッスンは、パートナーヨガがメインでした。
子どもは付属って感じ。

私はアメリカでLilias Folanに師事したのですが、
彼女のヨガは、ペアワークが多く、
昔を思い出しながらの1時間半でした。


夫はヨガ初参加でしたが、
まあそこそこ楽しんでいたようです。
普段テニスで使う筋肉とは違う場所を使うので
ポーズのホールドに、プルプルしてました 笑


娘は、場に馴染むのが比較的早く、
広いスタジオのあちこちに旅立って行っては、
思い出したときに、戻って来て私に絡み付いていました。

絡み付くのは良いんだけど、
なにぶん何も考えずに絡み付くから、
わたしゃ、本当に大変だった。。
エーカ・パーダ・マージャリアアーサナ(片足の猫のポーズ)してたら、
前に伸ばした腕に、思いっきりダイブされて、
耐えきれず転倒。等々。
この10年で一番ハードなヨガだったかも。

娘は、以前jonetsuYogaでやっていたような
キッズヨガを想像してたみたいです。
みんなの前で、ダウンドッグを披露して
拍手をもらえると思ってたのかな。
残念ながら、今日のヨガは違ってました。
自分の家のようにくつろいでたから
良かったじゃない〜、と言いたい。


今日のWSはヨギー祭りのひとつで、
最後にじゃんけん大会がありました。
見事、じゃんけんに勝ち抜いた私は、
アメリカのGAIAMの子供用ヨガマットをいただきました!!
キッズヨガのビデオ付き。VHS。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。