上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダカフェ日記 癒されます。
見始めると、いつまでも見続けちゃう。

犬2匹と子供との温かい生活の一部が写真で綴られています。
団子(バセットハウンド)のしわしわな顔と、長い耳が非常に哀愁深くて、愛おしいです。
子供達の何気ない行動が、宝物みたいに輝いて見えます。

何でこの写真に癒されるのかなって考えてたら、
気がついた!
幸せを感じる時って、その状況に浸りきれる時。
例えば、大好きなアーティストのライブに行って、
歌声に酔いしれる時。
子供の寝顔をみる時。
美味しいものを、口いっぱいに頬張る時。

もしそんな幸せを感じている時に、明日の朝ごはんのメニューとか、仕事の未完成な資料を思い出したりしたら、その幸せな気分は、一瞬吹っ飛んじゃいます。

ダカフェ日記の写真達は、その幸せに浸り切った時間を写真に閉じ込めてます。
余計な次の一瞬が無い。

ヨガってそういうこと。
幸せをかんじたいって決めたら、ちゃんと幸せに浸る。
他の事を意識に上げない。
もし浮かんじゃっても、とらわれないで、放っておく事。
もっと言えば、幸せを感じる意識と、
幸せを感じるための行動を一致させること。

ダカフェ日記からそんなことを思いました。


ダカフェ日記からじゃないけど、うちの娘。
luna

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。